So-net無料ブログ作成
検索選択
手のシミの取り方 レーザー ブログトップ

Qスイッチルビーレーザー [手のシミの取り方 レーザー]

手のシミに使うレーザーで一般的なのがQスイッチルビーレーザー

以下シロノクリニックより参照

Qスイッチルビーレーザーは、シミやアザを治療する、強力なレーザー治療機器です。
この光は、ある特定の色素に反応し吸収される性質があり、正常な色の組織には
反応しないため、傷跡を残さず、ターゲットとなる色素だけを確実に分解する事が
できます。
濃いシミはもちろん、手の甲や腕、背中などの濃いシミも確実に除去することが可能です。

レーザー治療専門の美容皮膚科シロノクリニック
WEBからの初診のご予約で初回カウンセリング料3000円無料!

共通テーマ:美容

手のシミ取りは美白化粧品とレーザーとどっちがいい? [手のシミの取り方 レーザー]

長く手のシミ取りをケアしているといっそレーザーでシミ取りしたほうが
手っ取り早いくて綺麗に取れるんじゃない?

て疑問が湧いてくる時があります。

周りの状況をみているとそれは人それぞれで違うということを感じます。

私は美白化粧品で手のシミ取りをしていますがレーザーでシミを取った
友人が何人かいます。

ひとりはスポーツが趣味の友人。
長年の紫外線の影響か手の甲にも腕にも細かいシミがたくさんありました。
何年か前に手の甲だけレーザーでシミ取りしました。
レーザーでシミ取りすると1ヶ月くらいはダウンタイムがあり屋外でのスポーツ
はやめておとなしくしていました。
彼女のシミもびっくりするくらい無くなりました。
根っからのスポーツウーマンの彼女はまた同じようにスポーツにあけくれました。
根が不精なので紫外線対策もいい加減。
1年も経たないうちにまたシミが復活しました。

もう一人はスポーツには縁がなくインドア派の友人。
彼女はレーザーで取った後はお医者さんの指導をしっかり守って完璧に
紫外線対策を怠らずシミは復活していません。

このふたりを見ているとシミ取り後のケアで明暗が分かれると思いました。
だって同じクリニックでシミ取りしたんですから。
    ↓
ドクターシーラボ・アクアコラーゲンゲルを生み出した「シロノクリニック」

あのドクターシーラボを作った先生がやってるクリニック。
レーザー治療専門の美容皮膚科でWEBからの初診のご予約で初回カウンセリング料3000円無料!

私はコツコツ美白化粧品でお手入れして手のシミをケアしていこうと
思っています。


共通テーマ:美容

手のシミ取りを皮膚科で [手のシミの取り方 レーザー]

手のシミ取りを皮膚科でするなら
友達が最も多くシミ取りしているクリニック

シロノクリニックのフォトシルクプラスがおすすめ。
   ↓
フォトシルクプラス

シロノクリニックホームページより転載http://www.shirono.net/operation/machine/photosilkplus.html
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
フォトシルクプラスの3大効果
● メラニン色素に反応し、しみ・ソバカス・くすみを改善する効果。
● コラーゲン繊維を刺激し、コラーゲン増殖作用を促進することで皮膚のハリを増大。
● 血管やニキビの赤みに吸収され、炎症性のニキビやニキビ跡の赤みを改善する効果。
しみの原因であるメラニンに反応性の高いUPL(U-Shape Pulse Light)という光をあてることで、しみの色素を分解します。
照射後、反応したメラニンはカサブタのように浮かび上がり、3~7日程度で肌からポロリと剥がれ落ちます。
回数を重ねるごとに肌のトーンが上がり、ハリをもたらします。毛穴の引き締めや、ニキビ・ニキビ跡の悩みにも効果的です。
また、エイジングケアとしても最適な、人気の高い治療です。
メリット
しみに対する効果が非常に高い
他の光治療器では反応が薄く取れなかったしみにも効果的です。また、これからしみになるようなメラニンにも反応し、浮かせることができます。散在しているしみや広範囲のしみに有効です。
肌にハリが出てメイクのノリも抜群に
コラーゲンを生成する作用が高いため、肌にハリがでたり、毛穴が目立たなくなったり、肌のキメが細かくなるなどの効果もあります。
非常に熱傷を起こしにくい
950nm以上の波長をカットしているため、水分への吸収を防ぎます。このため、他の光治療器よりもやけどを起こしにくく、無駄なダメージを取り除いたことで安全性が飛躍的に向上しました。
治療時の痛みが大幅に減少
1ショットあたりの光の放射を数回に分割することで、表皮と真皮に温度差をつくり、表皮を保護しながらターゲットを確実に熱するため、痛みも少なく、輪ゴムをはじく程度です。
これまでの光治療器による無駄なダメージは、痛みの原因でもあったのです。
治療後のダウンタイムが大幅軽減
肌への負担が少ないため、治療後直後のメイクが可能です。
また、ガーゼやテープで保護する必要もありません。
脱毛効果
光が茶や黒のメラニンに反応する(吸収される)ため、産毛が減る効果もあります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

フォトシルクプラスはレーザーではないので
レーザーのような痛みは無いのが特徴。

料金は
両手の甲 1回 40,000円 3回コース 108,000円 5回コース 160,000円

ネットからの初診のご予約で初回カウンセリング料3000円無料
    ↓
WEBからの初診のご予約で初回カウンセリング料3000円無料!

価格も価格なので必ずカウンセリングしてから
自分にあった方法を検討したほうがいいですね。

シロノクリニックは
フォトシルクプラスの症例数85,500例以上(2015年2月末現在)

すごいですね~


共通テーマ:美容

手のシミ取りレーザー [手のシミの取り方 レーザー]

しみとり方法としてレーザーという選択肢もあります。

レーサー治療に抵抗がなければおすすめなのがここ

     ↓
レーザー治療専門の美容皮膚科シロノクリニック

お馴染みのドクターシーラボのアクアコラーゲンを生み出したクリニックです。


レーザー治療専門なので症例数も多く男性の来院が多いのも特徴です。

最新のレーザーは痛みもほとんど無いようなので
試してみる価値があるかもです。

お近くにクリニックがあれば問い合わせしてみてもいいですね。

シロノクリニック



レーザー治療はいずれにせよ予後のケアが大事。

ちゃんと医師の注意事項を守ってしっかりケアすれば短期間で
しみとりできます。
タグ:レーザー

共通テーマ:美容

手のシミの取り方 レーザー [手のシミの取り方 レーザー]

最近は気軽にレーザーでシミを取る人が増えています。

身近でも何人もレーザーでシミを取った友人たちがいます。


結果は?


綺麗にシミがとれた人と、一時白くなったけどまた復活した人が半々です。


その訳はレーザー後のお手入れの差。


レーザー治療後お医者さんの言うとおり紫外線に当たらず処方されたクリーム
や化粧品を真面目に守った人たちは綺麗にシミが消えました。


治療後は二週間は紫外線に当たらないようにしてたけどその後はまた屋外でスポーツ。
この人達はどんなに処方されたクリーム等を塗ってもまたシミが一年後に復活しました。


完璧に紫外線ケアをできる人にはレーザー治療は有効でしょうが、屋外のスポーツが
趣味の人には向かないと思いました。


それだけ太陽はパワーがあるということなんでしょうね。

地道なケアが長期的にはもっとも美白へ近づくような気がします。

美白化粧品で地道にシミを取るならおすすめは美白成分ハイドロキノンが入ってる

ビーグレン QuSomeホワイト トライアルセット1,944 円(税込)

アンプルール 美白トライアルセット初回限定1,890円


すでにできてしまったシミに効果がある美白成分はハイドロキノンだけです。



共通テーマ:美容
手のシミの取り方 レーザー ブログトップ
Copyright © 手のシミの取り方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます