So-net無料ブログ作成
手のシミの取り方 ブログトップ

手のシミの取り方 [手のシミの取り方]

手のシミは顔のシミ同様目立つものですね。

何気なく差し出した自分の手と他の人の手の違
いに驚いて慌てて出したてを引っ込めたなんて
ことも。

手のひらはシミ一つないのに。
やっぱり手の甲は紫外線をいつも浴びているんですね。


ここでは私が試してみた手のシミを取るおすす
めの化粧品をご紹介しています。
化粧品は人によって相性があるのでどれが自分
に合ってるかすぐにはわかりません。
なので自分で色々使ってみて相性を見極めまて
みました。

手も顔もシミを取るなら美白効果の優れた化粧
品がとても有効です。
お顔のお手入れと一緒に朝晩必ず手もお手入れしましょう。

顔も手も同じ皮膚です。


総合おすすめ1位アスタリフト

取り組みやすい価格のトライアルセットとアス
タキサンチンが美白、保湿、抗酸化作用に効果
的なので総合で1位にしました。




富士フィルムが独自に開発した技術でナノ化さ
れたアスタキサンチンや美白成分がメラニンに
しっかり届きしっかり働きます。

アスタリフトトライアルセット

  ↓
アスタリフトホワイト 美白トライアルキット1,000円+税

今話題のアスタキサンチンは美白と保湿が同時にできるのが魅力ですよ♪
どのアイテムもアスタキサンチンがはいってい
るので色は黄色っぽいですが伸ばすとすぐに透
明になります。
香りもアスタキサンチンで薬草のようですが
その香りに癒されます。
でもその香りがずっと残るようなことはあり
ませんでした。
トライアルセットの感想➔http://tenosimitorikata.blog.so-net.ne.jp/2015-08-07


おすすめ1位 ビーグレン

シミにもっとも効く成分ハイドロキノンで積
極的に安全に美白に取り入れたい方へおすすめ




ビーグレンはがん治療に使われている国際特許
の浸透テクノロジーがハイドロキノンなどの美
白成分を圧倒的にお肌にしみこませてくれます
どんなに良い成分でもお肌にしみこまなきゃ全
く無駄。

365日返金保証が安心です♪
全部使い切っても返金してくれるそうです。

【ビーグレン美白シミ トライアルセット】

     ↓

ビーグレン ホワイトケアトライアルセット1,944円(税込)

使った翌朝から肌がしっとり落ち着いたのに
はびっくりでした。
夜だけ付けるハイドロキノン入のクリームは
もったいないのでシミが濃いところだけつけ
ました。
トライアルセットの感想➔http://tenosimitorikata.blog.so-net.ne.jp/2016-11-18

おすすめ3位 アンプルール




新安定型ハイドロキノンを配合。
できてしまったシミや、肌の奥に潜在する未来
のシミのもとに素早くアプローチ。
FRaU、MAQUIA、VoCE等、数々の女性誌でベ
ストコスメにランクインする実力派美白コスメ

【アンプルール美白トライアルセット】

     ↓
美白トライアルセット初回限定1,890円
こちらもハイドロキノンが含まれているので
美白に効果があります。
どのアイテムもさらっとして浸透するので
肌への余計なストレスがありませんでした。
周りのコスメフリークの働く女性に特に人気があります。
アンプルールトライアルセットの感想を読む➔http://tenosimitorikata.blog.so-net.ne.jp/2015-08-07-2


おすすめ4位 ポーラ ホワイトショット




累計出荷本数600万本の人気美白美容液。

顔全体に使用する液状の薬用美白美容液ホワ
イトショット CXと気になる部分に使用する
クリームタイプの薬用美白美容液のホワイト
ショット SX
   ➔ホワイトショット

自分の手のシミの状況に合わせて使えます。


どのコスメも顔と手順を習慣化すれば面倒くさ
くなくなります。

顔➔首➔手の甲

私は今は自然にこの順番に手が動いちゃいま
すよ♪
美白に限らずコスメはほんとうに肌の状態が
人それぞれ違うのでいきなり本製品を買わな
いで安価なトライアルセットから自分で使っ
てみて確かめてから使う方が結果的に見て有
効だと思います。

コスメで美白する場合時間が必要なので選ん
だコスメとは長いお付き合いになります。
なのでまずは試してから選んだ方がいいと思
います。


それと
日中外出する時は手の甲にしっかり日焼け止
めクリームをつけて出かけましょう。
車の運転中もけっこう日に焼けます。
右腕や右手の手の甲が左に比べて黒いドライ
バーはとても多いですね。

油断禁物ですね!




共通テーマ:美容

美白成分ハイドロキノンクリーム [手のシミの取り方]

手のシミ取り方.jpg

ビーグレンのハイドロキノンクリーム。

国際特許の浸透テクノロジーで最強の
美白成分ハイドロキノンを1.9%でクリニック
と同等の4%の力を発揮すると言われています。

ピンポイントで使っています。

QuSomeホワイトクリーム1.9

トライアルセットはこちらから➔[b.glen]ハイドロキノンでシミを消すホワイトケアトライアルセット

私の場合はこれを濃いシミにピンポイントで使
ってます。


共通テーマ:美容

ハイドロキノン入りクリーム [手のシミの取り方]

eDImuHEFAdfq5yV1461543982_1461544027.jpg

シミにピンポイントでつけるビーグレンのホワイトクリーム。
    ↓
QuSomeホワイトクリーム1.9

伸びがとてもいいので結局手の甲全体に付けられます。
少量で伸びがいいので思った以上に長持ちします。

お試しできますよ♪
   ↓
シミ、色素沈着トライアルセット1,800円

ハイドロキノンは紫外線に弱いので夜のお手入れで使います。
日中使う場合は日焼け止めクリームを使ってください。
でも昼間使う方が無難ですね。


共通テーマ:美容

手のシミを取りたいなら健康になろう [手のシミの取り方]

手のシミについてあれこれ長い間実践したり調べたりしていますが
結局はシミを無くす、薄くするには

基本、肌が健康でなくてはならない

ということがわかりました。

アタリマエのことかもしれませんが
シミに効くクリームだとかレーザーだとかについ目が行って
しまうのですが
そもそも肌が健康でなければ肌の新陳代謝であるターンオーバー
は正常に行われないわけで

どんなに高機能のシミに効くコスメを使っても不健康な肌では
猫に小判なのです。

では健康な肌になるにはどうしたらいいのか?

当たり前ですが

・充分な睡眠
・バランスの取れた食事
・適度な運動
・ストレスのない生活

が良いわけです。

しか~~~~~~~~し!

なかなか難しいわけです

でも、難しい状況でも意識するとしないとでは違います。
このブログにたまたま訪問してくださった私と同じように
シミに悩む皆様[ハート]
一緒に乗り越えて行きましょう♪


共通テーマ:美容

手のシミの取り方実践編 [手のシミの取り方]

手のシミが気になるという方はその多くが顔や
腕にもシミが目立つという場合がとても多いで
すね。


手も顔も腕も同じ自分のお肌です。

だから自分に合った美白化粧品で同時にお手
入れします。

順番でいうと

顔→首→腕→手の甲


朝晩の洗顔の後に

美白化粧水

   ↓
美白美容液

   ↓
美白乳液またはクリーム

   
これを先ほどの順番でシミの気になる場所に
使います。

ハイドロキノンが含まれたクリームは夜だけ
使います。

ビーグレンなら→QuSomeホワイトクリーム1.9

アンプルールならラグジュアリーホワイトコンセレート110

ハイドロキノンは美白成分の中でも最強の成分
です。

ビーグレンQuSomeホワイト トライアルセット初回限定1,944円

アンプルール美白トライアルセット初回限定1,890円

アスタリフトは全製品に
アスタキサンチンが含まれています。
アスタキサンチンのの抗酸化作用は、
CoQ10の800倍、ビタミンCの6000倍
と言われています。
肌のシミや老化は、紫外線などによって発生
する活性酸素が原因。
なのでアスタリフトの場合は朝晩きっちり全
アイテムを使って活性酸素を強力にしましょ
う。
アスタリフトホワイト 美白トライアルキット1,000円+税


もちろん、手のシミだけなら手だけで大丈夫
です。
そのほうが化粧品も減らないし経済的です。

でも

隠れたシミがこれから現れてくる可能性が大
です。
できれば今のうちからケアできれば最強です
ね。


共通テーマ:美容

手のシミ取りにも睡眠は大事 [手のシミの取り方]

肌はターンオーバーを繰り返して生まれ変わって行きます。

夏に日焼けしてシミができても秋の風が吹くころには徐々に
薄くなっていきます。

でもこれは小学生のころの話。
残念ながら加齢とともにお肌の生まれ変わりターンオーバーは
滞っていきます。
特に女性は30歳をすぎてから、特に更年期前になると
女性ホルモンのバランスが崩れエストロゲンが減少することによって
肌のターンオーバーが遅れてしまいます。

これを促すにはバランスの良い食事はもちろんでしが
睡眠がとっても重要です。

肌はシンデレラ・タイムと言われるよる10時から深夜2時
の間に成長ホルモンが分泌されます。
この時間に睡眠を取ることは美肌になることのもっとも
近道です。

この時間に寝て成長ホルモンしっかり出して
ターンオーバーが順調にいけばシミの排出も速く行きます。

みなさん、シミのためには睡眠必須です!


共通テーマ:健康

秋からが美白の本番 [手のシミの取り方]

紫外線が多い春から夏が美白の本番だと思ってる方が多いと思います。

でも、実は美白の効果がもっとも効率的に表れるのは秋から冬なんです。
そしてもっとも美白の効果が表れにくいのが実は夏なんです。

理由は紫外線の強さです。
紫外線が強くなってくるのは春の終わり頃、5月頃からです。
そして夏がマックスです。

この紫外線が一番強い時期はどんなに紫外線対策をやったり、美白化粧品
でスキンケアしても紫外線の影響が大きすぎて効果が表れにくい面があります。
もちろん紫外線対策や美白コスメで対応しなかったら酷い結果になることは
火を見るより明らかですが。

逆に紫外線の強さが弱まってくる秋から冬の美白は効果がはっきり
表れやすいです。
なので美白はこれからが本番です。

敵(紫外線)が弱まってる季節こそ美白のやりがいがあります。
頑張りましょう!


共通テーマ:美容

手のシミの消え方 [手のシミの取り方]

あくまでも私の場合ですが、手のシミは小さな薄いシミから消えていっています。
たまにしげしげと自分の手のいろんなパーツのシミを点検するのですが
時々「おや?」と首を傾げます。

ここはもっと細かい薄いしみがあったはずなのに

ない!

????

消えた?

よぉ~く見るとほんとに薄くなってまだ小さく存在してたりしますが
私のシミたちは確実にか弱い小さな薄いシミから順に消えていきつつあります。

でも小さなシミが消えると大きな濃いシミ目立っちゃうというか気になっちゃいます。
ま、がんばって薄くしてやるぞー!というファイトも湧きますが。
そして自分の毎日の美白スキンケアの努力が実っているという充実感もあります。
これからも頑張るぞーーー!


共通テーマ:美容

手のシミを取るには手荒れは厳禁 [手のシミの取り方]

体にできたシミを取るにはまず肌が正常にターンオーバーするのが前提です。
肌の新陳代謝であるターンオーバーがうまく働かないと肌にできたシミや角質
が体外に排出されません。

手で困るのは冬場に見られる手荒れ。
空気が乾燥すると肌の潤いがなくなりバリア機能が低下してしまい
外からの刺激がダイレクトに手に入ってきます。

摩擦で指や手の皮膚がぱっくり割れてしまうことも。
そうなると細菌も侵入しやすくなります。

といっても生活するのに必要な水仕事をやめるわけにはいきません。

なので手の保湿が必須です。
手が荒れていてはシミ取りもへったくりもありません。

★家中の目に付くところにハンドクリームを常備しておきましょう。
★水仕事の時はできるだけ手袋をしましょう。

荒れた手にどんなに高価な効き目のある美白クリームを使っても
シミ取りはできません。

もし手が荒れていたらまずそちらのお手入れが先です。


共通テーマ:美容

ターンオーバー [手のシミの取り方]

お肌の新陳代謝であるターンオーバーはシミ取りの必須条件。
顔だけでなくもちろん手も肌の一部であり同じくターンオーバーは必須。

ターンオーバーが乱れるとシミが肌に定着してしまうのは手のシミも一緒。
おまけに手や足の皮膚のターンオーバーは他の部位より遅いと言われています。

だから手のシミはなかなか取るのに時間がかかるのです。

少しでもターンオーバーを促すにはコスメだけではなく体の中から
のケアも大切です。

睡眠不足は大敵です。
新陳代謝がもっとも活発な夜中の0時から2時には就寝していたいものです。




共通テーマ:美容
手のシミの取り方 ブログトップ
Copyright © 手のシミの取り方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。