So-net無料ブログ作成

シミ予防に効果的な栄養素 [手のシミに効く食べ物]

どーせ毎日何か食べるのですから積極的に
シミ予防に効果的な栄養素を取りましょう!

シミを作らないためには、スキンケアや紫外
線対策だけでなく、肌によい栄養分を含んだ
食事をバランスよく取ることも大切。

中でも特に大事な栄養素がこのふたつ。
★ビタミンE
★ビタミンC

シミにとっととお肌から出て行ってもらうため
に血行を促進したり、抗酸化作用のあるビタミ
ンE、シミのもとになるメラニン色素の生成を
抑えるのがビタミンC

◯ビタミンE ナッツ類、うなぎ、アボガド、
 胚芽米、サケ
◯ビタミンC ブロッコリー、キウイフルーツ
 イチゴ、アセロラ、パセリ、柑橘類

その他にも緑黄色野菜には上の2つの栄養素
が同時に入っているものが多いです。
さらに、できるだけ旬のものを取りましょう。
旬も食べ物はその季節に一番パワーがある
食べ物だからです。


共通テーマ:美容

アスタリフトホワイト 美白トライアルキットの感想 [アスタリフト]

1ybRmTFZMLtZ8Yv1438939698_1438939728.jpg

EMjksdhgSDLzVss1438939778_1438939805.jpg
アスタリフトホワイト 美白トライアルキット1,000円+税

1000円でこれだけの内容は凄い!

アスタリフトの特徴はアスタキサンチン。
そう、サプリメントでもアスタキサンチンは
人気ですね。
周りにも飲んでる人多いです。

アスタキサンチンはβ-カロテンやリコピンなど
と同じくカロテノイドの仲間。

アスタキサンチンは、抗酸化作用がとても強く
シミやシワなど肌の老化の原因である紫外線に
よって発生する活性酸素に対してもっとも効果
が高いと言われています。

なんとCoQ10の約1,000倍のパワー!
(富士フイルム調べ)

アスタキサンチンを皮膚に塗ると、表皮で活性酸素の多くが除去されるため、活性酸素によって起こる炎症促進物質(サイトカイン)の産生が抑えられ、それによってメラノサイトの活性化、メラニン色素の生成が抑制されると考えられます。
(出典 富士フィルム未来研究所)

tenosimitorikata.jpg
美白化粧水
美白成分はアルブチン

サラッと肌に浸透していきました♪

tenosimitorikata2.jpg
美白美容液
美白成分はビタミンC誘導体

これもすばやくしっとり浸透しましたよ。

DSCN0335.JPG
美白クリーム
美白成分はアルブチン
このクリームがさらっとしてて
とってもつけ心地良かったですよ♪

tenosimitorikata3.jpg
先行美容液

この付録についてた先行美容液が秀逸!
これだけでも買う価値あり!

どのアイテムもアスタキサンチンの色で黄色っぽかったです。
アスタリフトホワイト 美白トライアルキット1,000円+税

さすが大手企業だから1000円でも大丈夫なんでしょうか。
太っ腹だぁ~♪



共通テーマ:美容

敏感肌の手のシミ取りで気をつけること [敏感肌の手のシミの取り方]

敏感肌は肌のバリア機能が弱いのでシミの排出
も普通肌より遅い場合が多いようです。

ちょっとの刺激で敏感肌は荒れてしまいます。
引いてはシミもなかなか薄くなりません。
デリケートな敏感肌の方は以下のことに特に
気をつけてケアしてください。

★クリーム等を塗る時は強く擦らない。
 やさしく軽いタッチで塗る。
★肌が乾燥すると敏感肌は特に刺激を受けやす
 いので保湿を常にする。
★新しい美白化粧品などを使う時は必ずトライ
 アルセットで試して自分の肌に合うかどうか
 確かめてから使う。
★手袋を使う時はできるだけ天然繊維のものに
 する。
★紫外線に弱い方はできるだけ長袖にする。

★敏感肌専用の美白コスメを手の甲や腕に使う。
 
敏感肌専用美白コスメ➔こちら




共通テーマ:美容
Copyright © 手のシミの取り方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます