So-net無料ブログ作成

シミが取れにくい花粉症の肌にはサエル [手のお手入れ]

花粉症の方は花粉の時期はシミが取れにくくなります。

3月も下旬を迎え、スギ花粉の飛散量がピークを迎えていますね!
私はポケットティッシュだけでは足りなくてテッシュを箱ごと持ち
歩くこともあります。
軽いですが嵩張るので大きめのトートバッグが必携です。
色気より花粉症対策です^^;

花粉症というと、くしゃみや鼻づまりといった症状が代表的ですが、
肌に花粉が付着することで肌荒れを起こす方も多いようですよ。

花粉による肌荒れはアレルギー反応の一種。
バリア機能が弱った肌に花粉が侵入するのが原因です。
こうなると肌のターンオーバーも遅くなりシミの排出も遅れてしまいます。

こんなときはディセンシアの美白シリーズの「サエル」がおすすめです。
ディセンシアはポーラとオルビスがつくった敏感肌用コスメ。
ここの特徴は特許技術で花粉を徹底的にブロック。
花粉が肌につかないように徹底的にブロックしてくれるのが、
ディセンシアの特許技術「ヴァイタサイクルヴェール(R)」。

その名の通り、肌表面をヴェールのようにつつみこんで、
花粉などの外部刺激から肌を守ってくれます。

同時に「ヒト型ナノセラミド」が角層のすみずみまで浸透し、
肌本来がもつバリア機能を高めてくれるので花粉症の荒れた
肌には最適化と思っています。

でも自分の肌に合うかどうかは試してみないとわかりません。
なのでトライアルセットが最初はいいですよ。
aFxHCWWjknZ4H7Y1438947339_1438947375.jpg
 サエル




共通テーマ:美容
Copyright © 手のシミの取り方 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます